四日市泊駅西 整形外科 腰痛 頭痛 クリニック

重要なお知らせ
6月 7月

当院で診療している主な治療

症状

変形性膝関節症・変形性股関節症

関節レントゲン写真
潜在患者数1000万人以上とも言われております変形性膝関節症は、軟骨や半月板がすり減り、骨同士がぶつかり、炎症を起こすので痛みを出すと考えられています。
膝関節にヒアルロン酸を注射したり、湿布や飲み薬などの消炎鎮痛薬を使うという方法も間違いではありませんが、それでは治りません。まずは大腿四頭筋訓練や股関節の外転筋力のトレーニングが重要です。つまりは運動療法で筋肉を鍛えることです。
当院ではその方法をご指導させていただきます。

しかし、それでも痛みや歩行能力が改善しない場合は、手術療法を考えるという流れになると思います。
変形性関節症は、外科医の技術が伴えば先人が開発されたインプラントのおかげで、大変良くすることができます。
自分の骨や軟骨の代わりに関節がインプラントに置き換わるので、完全に元通りに治るわけではありませんが、多くの場合、手術したことを忘れてしまうほど、症状は改善されます。
代表医師が整形外科学を選んだのは、家族が変形性股関節症を患っていたからです。この病気は関節軟骨がすり減り、関節可動域が著しく制限され、痛みも強くなり、歩行しにくくなります。
しかし、人工関節全置換術をすれば痛みが嘘のようになくなり、日常生活はもとより、遠方まで旅行にも行けるようになります。
21世紀の今、地球上で行われているすべての外科手術の中で、人工股関節全置換術は最も有益な手術のうちの一つだと考えられています。痛みで歩けなかった人が歩けるようになるのです。

当院では人工関節のような入院が必須となる外科手術は行っておりませんが、術前の痛みや可動域制限を和らげる運動療法をご提供させていただきます。
手術・入院が必要になる場合は、連携医療機関をご紹介させていただきます。

コンタクト

【 名 称 】
四日市泊駅西整形外科 腰痛頭痛クリニック
【 住 所 】
〒510-0892 三重県四日市市泊山崎町2-14
【 電 話 】
電話 059-347-1000
  • 診察受付時間内にお願いいたします。
  • 明瞭な予約受付業務のため、発信電話番号の通知をお願いいたします。
  • 診療受付時間外または電話番号非通知の場合は電話をお受けできない場合がございます。ご了承ください。
【F A X】
FAX 059-347-5000
  • お問い合わせはFAXにてお願いいたします。
【LINE】
LINEでかんたん再診予約 LINEでかんたん再診予約
  • 再診予約専用のLINEになります。
  • 診療時間外の場合は、翌診療時間にて受付とご返信をさせていただきます。
  • 再診予約は24時間後以降の診療予約に対応いたします。24時間以内の緊急診療の場合は、電話でのお問い合わせをお願いいたします。
  • 初診の方、別件の診療を希望される方、久しぶりのご来院の方、その他新規診療となる場合は、電話でのお問い合わせをお願いいたします。
【診療科目】
整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科・腰痛外来・頭痛外来

アクセス

診療日・診療受付時間

診療日・診療時間

Copyright © 四日市泊駅西整形外科 腰痛頭痛クリニック All Rights Reserved.