四日市泊駅西 整形外科 腰痛 頭痛 クリニック

重要なお知らせ
6月 7月

当院で診療している主な治療

症状

骨粗鬆症

骨粗鬆症写真 骨粗鬆症とは、骨がもろくなり、骨折しやくすなった状態です。いつの間にか背中が曲がり、腰に痛みが起こることがあります。
最新の骨粗鬆症の予防と治療ガイドラインでは、65歳以上の女性では骨粗鬆症の評価をするように提案されています。骨粗鬆症の診断には採血と腰椎2方向のレントゲンに加えて、骨密度検査が必要ですが、ガイドラインではその評価は腰椎と大腿骨で行うことが推奨されています。それ以外の前腕骨や踵骨などでの検査は安価な検診などでは許容されています。
クリニックレベルでは腰椎と大腿骨での全身型の骨密度測定器を設置しているところは少ないです。当院では、腰椎と大腿骨での骨密度測定器を設置しておりますので、ガイドラインに従った骨粗鬆症の診断と治療を提供させていただいております。
骨粗鬆症を放置すれば、逆流性食道炎をはじめ、消化管の病気になりやすいことは周知の事実です。また大腿骨頸部骨折や椎体骨(せぼね)の骨折を起こしやすくなり、寝たきりになってしまう危険性も上がります。
健康寿命の延伸のためにも、背中が曲がってきた、若いころに比べて背が低くなってきた、胃液が戻ってくる感じがするなどの様々な症状が現れる前に、早期に発見し治療することが大切です。
治療は性別や進行度によって使用する薬は様々ですが、主に投薬による治療を行いますので、ご相談ください。

コンタクト

【 名 称 】
四日市泊駅西整形外科 腰痛頭痛クリニック
【 住 所 】
〒510-0892 三重県四日市市泊山崎町2-14
【 電 話 】
電話 059-347-1000
  • 診察受付時間内にお願いいたします。
  • 明瞭な予約受付業務のため、発信電話番号の通知をお願いいたします。
  • 診療受付時間外または電話番号非通知の場合は電話をお受けできない場合がございます。ご了承ください。
【F A X】
FAX 059-347-5000
  • お問い合わせはFAXにてお願いいたします。
【LINE】
LINEでかんたん再診予約 LINEでかんたん再診予約
  • 再診予約専用のLINEになります。
  • 診療時間外の場合は、翌診療時間にて受付とご返信をさせていただきます。
  • 再診予約は24時間後以降の診療予約に対応いたします。24時間以内の緊急診療の場合は、電話でのお問い合わせをお願いいたします。
  • 初診の方、別件の診療を希望される方、久しぶりのご来院の方、その他新規診療となる場合は、電話でのお問い合わせをお願いいたします。
【診療科目】
整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科・腰痛外来・頭痛外来

アクセス

診療日・診療受付時間

診療日・診療時間

Copyright © 四日市泊駅西整形外科 腰痛頭痛クリニック All Rights Reserved.